出会い系アプリ評価サイトなら悪徳チェッカー

2018年11月 ジャンル別インストールランキング

出会い系アプリ

もう5年は運営している当サイトですがずっと一番人気のアプリ出会いツールです。

フランクな出会いから、真剣な出会いやムフフな大人向けコンテンツも多い。

レビューページはこちら

マッチングアプリ

真面目な恋から気軽な恋人探し、結婚まで視野に入れて利用できるアプリでダントツの人気!

出会える施策やイベント目白押しでマッチングアプリならこれしか無いです!

レビューページはこちら

パパ活アプリ

パパ活アプリであれば一番利用者が集まっていて女性に人気の鉄板アプリとなっています。

女性が集まるから男性も集まりツイッターでも評判のおすすめサービスです!

レビューページはこちら

※集計方法は月末の時点でジャンル別で一番インストール画面に移動した数となっていますので、あくまで当サイト経由の数値となっています。

出会い系アプリ評価サイトなら悪徳チェッカー

出会い系サイトやアプリを今から利用しようと考えている方や、今までに騙されてきたという方が訪問するこの出会い系悪徳チェッカーは厳しすぎるレビューを5年継続している評価サイトです。

 

当サイトは他とは違い、選択肢が非常に狭いものとなっています。ですがレビュー数は国内最大級で非常に多いです、ただ出会える出会い系サービスの数が非常に少ないという意味です。

 

理由は勿論いくつかあるのですが…

  1. 出会い系運営業者そのものが存在せず詐欺行為を働いているのが多い
  2. 運営業者がサクラ行為をして騙し、絶対に出会えるサービスでは無い
  3. チャットレディーがお金欲しさに男性とのチャット相手にして騙す
  4. 相場の料金から5倍以上の価格設定でコストパフォーマンスが悪すぎる
  5. 利用前にルールとして出会いを禁止しており、そもそも出会えない仕組み

 

このように人を欺いてお金を稼ぐという構造が特にこの出会いだったり、ソーシャルネットワークと自称する酷い会社が多くなっているのが原因となっています。

 

まだまだ道半ばですが、良い出会いを提供できるようにレビューをこの先もリニューアルを重ねながら時代に合ったものと紹介していきますので、是非有効活用して頂ければと思います。

 

そして詐欺会社の一番の天敵を目指していきます。

私が評価をする上でのポイント!

近頃はやけに長文だったり、利用もしてないであろう想像だけで評価情報を掲載しているホームページが相当数増えてきました。

かなりミスリードしており、恐らくあれは紹介料に起因するランキングの掲載なのでしょう。

当サイト悪徳チェッカーでは実際に利用したものだけしか評価記事を掲載しないという厳しい自己基準を設けております。

その中でどういったポイントを重視しているかと言うと…

  • 実際に登録し、尚且つお金を払った上で出会えるかを判断すること
  • サクラなどが居た場合は嘘偽り無く、必ず記事内にてお伝えする事
  • 相場より金額が多い場合はコストパフォーマンスも含め紹介する事
  • 業者が信頼に足らない場合は記事にしたとしてもおすすめはしない

以上のルールを設けています。

過去の出会い系評価サイトやもう運営されておらず掲載していても意味が無いサービスのすでに削除したレビュー記事も含めると総数1000件は超えているのですが、それでも今の多くのアプリも含めてもたった20件~30件程度しかおすすめできるコンテンツが無いというのが現状としてあります。

プレイしたゲームでも無いのに上から目線で叩いているゲハ住民と一緒ではいけませんという事です。

よって評価記事を掲載する上ではこれだけのルールを自分に強いておりますので、ちょっと「お前の紹介している出会い系アプリって偏ってね?」と思われるかもしれませんがこれらが原因となっております。

なので少ないですが安心感は多少他の妄想記事よりは増すんじゃないでしょうか?

そもそも危険な出会えないアプリやサイトって?

いくつか試した事がある人ならどう考えても私たちにとって害でしか無い悪質なアプリなどは判断がつくでしょう。

ですが時間経過とともに狡猾で巧妙となってきている手口がいくつかありますのでここで紹介でもしておきましょうか。

特徴あるものだけのものでこれが全部と思わないで下さいね。

綺麗な女性やイケメンが多すぎる

ダウンロードする前と言うよりは利用してから気づく事になるかと思いますが、男性探しをしていて美少年やお金持ちなどの高スペックがたくさん掲載されていたり女性を探しているときに異様に綺麗な人や美少女が多かった場合には疑って下さい。

プラスαとして、それらの人から積極的に連絡があった場合は十中八九サクラで業者が絡んでおります。

勿論中にはそういった方が利用されている場合もありますが確率で言うと非常に低い事を認識しておいて下さい。多すぎるという事、そしてそういった方からの連絡が多くあるのが問題でありそういったサービスの場合は女性も有料だったりします。

年齢の確認作業を業者がしていない

主に過去に少女に対して起こった凶悪事件が起因して日本では法律が制定されました。

出会い系規制法と言うものです。

未成年者を保護する観点からこういった交流型コンテンツを提供する場合はいくつかの該当する項目があるのですが、それに絡んだものは年齢確認を書面をもってする義務が発生するのです。そして公安、いわゆる警察にその事業をする旨の届け出が必要となっています。

ですがそれらの法律を無視しているのが危険な業者ばかりとなっています。

そして決まって表では出会える最高アプリ!!とか言いつつ…

登録作業前に約束させる利用規約にて正反対の事を書かれています出会い禁止、異性との出会い目的での利用は禁止と…

つまりこういった記述をしていない場合は日本の法律違反となり、出会いを禁止事項で設定している場合は日本の法律を守っている(というか本来はアウト)けど決して出会えない。お金を払ってコンテンツを利用しても出会おうとしても退会処分となりお金が無駄になってしまうという寸法です。

過去にこういったアプリがあり、業者から連絡がありました。

お前記事消せ!訴えるぞ!という内容です。

それから私はすぐに公安へ連絡し、アプリ名称とサービス内容を伝えました。すると公安の回答としては規約に書いてあろうが業者がどう言おうがアプリはネット回線で表示させるホームページと同じ解釈。機能が出会えるものを提供している場合は出会い系規制法の範囲内になりますというものであった。

そして訴えると言った業者にそれを伝えたら沈黙、それから早2年が経過しました。

なので年齢確認があるサービスを選ぶと安心感に繋がります。

タイトルに友達探しと付いているアプリ

これはちょっと断定するには偏見が強すぎるような気がするかもしれません。

ですが出会えるサービスは基本的に恋人探しや婚活というワードが必ず入っており、上で語ったようにストレートに恋人が探せると言う事ができないサービスなんかがよく使っている単語となっています。

例として次を見てみましょう。

問題により画像は削除しました、申し訳ありません。

今はもう消えたアプリですがダウンロードが10件にも満たない状況で口コミ数がついている明らかに自作自演でステマしているだろうサービス。そしてサクラが多くどれも卑猥なコメントばかりで危険なサービスと判断するには難しくなかったものでした。

そして私が言った友達探しというキーワードが入っています。

これは昔の話でも無く今も続いている傾向であり、あと近所で探せるという言葉だったり保育士やOLなどと言った職業を絞り込んで出会えるという内容も危険アプリがほとんどとなっています。

注意が必要な言葉という訳ですね。

大まかに3つの項目で出会い系アプリ・サイトの危険なサービスについて紹介しましたが、この3つを守るだけでもかなりの回避率を誇るかと思います。それ以外にもずる賢く隠している悪質なものもありますがまずはこの項目を念頭に入れて探してみて下さい。

出会い系アプリの適正な料金とは?

たくさんの出会い系サイトからもう10年近く利用してきている筆者にとってはどの程度の料金がかかってくるかはもう把握しておりますが、今から利用しようと考えている人は新規アプリで高額過ぎる料金を提示されていても目の前に女性がいるとわかると思わず課金してしまうかもしれません。

でもちょっと待って下さい、その料金高過ぎかも?いくつか悪質な詐欺出会い系アプリの場合の一般的な料金に対する内容を紹介しましょう。

女性が有料

どんなに大手で累計が1000万人を超えるようなモンスターアプリでも、基本的には女性は無料となっています。理由は簡単ですが女性が集まると男性も漏れなくたくさん参加してくれるからですし、女性の居ないコンテンツはお金が稼げないのです。なので女性を有料にしている所は短期決戦で短い時間でお金を巻き上げる事しか考えておらず息の長い良い運営を考えていない傾向が強いです。

ただし悪質なアプリで女性は無料で男性のみ高額と言ったサービスも今は数多くありますので一概には言えません。

はっきり言える事は女性が婚活アプリ以外で有料は危険な傾向があるという事です。

チャットの送信料金が高過ぎ

本当に出会って欲しいと考えている業者であれば、適正金額に設定したくさんやり取りして貰えるような料金とします。相場としてはメッセージを送信するのに1通あたりだいたい50円程度で画像閲覧などは10円程度がほとんどです。

ですが悪質業者のアプリになりますと安くても200円で高い所だと350円程度まで跳ね上がります。

また1ポイントあたりの単価が小刻みに値を上げ、今では12円としている所も増えてきました。

画像閲覧と送信

そもそも個人同士のやり取りの中で画像を送信することはあまりありませんが、仲良くなってから顔写真をお互いに確認する事もあるでしょう。

サクラ達は「今から遊ぼう?」とメッセージに頼みもしないのに画像を送りつけてくるケースがよく見られますし、これをしたユーザーはサクラ見て間違いありません。この場合は注意でこれを見るのにポイントを多量に消費し金額は200円から高い所だと500円となっている場合もあります。優良であればこれも10円ぐらいです。

ラインのQRコード送ったよーと言ってくるケースもありますが、優良アプリであればIDを送付したら済む話です。これを伏字で見えなくしているのはサクラの自作自演で伏字を入力しているだけです。こういった悪質なやり取りにも注意です。ただのポイント削りの手法となっています。

なので適正価格は次の通り。

  1. チャットの送信料金はおおよそ1通50円程度
  2. 画像の閲覧は10円程度で高額でも50円程度
  3. 定額料金のサービスは2500円~4000円以内

以上を守って貰えれば異常な程の高額料金で気分を害する事は無いかと思われます。

これにハマらないサービスは利用厳禁です。もしこれ以外のサービスでダウンロードしたいと感じたアプリなどが存在した場合、それは運営側の周到なプレゼンにまんまとハマっているという事に気づいた方が良いかもしれませんね。

最新の詐欺業者の誘導方法

ひと昔前では完全無料という言葉で誘導しサクラを使って高額有料出会い系サイトへ誘いこむ手法が一般的でした。

ですがメールアドレスなどの登録が必要が無く、アプリをインストールするだけで使わせる事ができる今は様相が大きく変わってきました。今では特に2ちゃんねるのまとめサイトの合間にリンクを貼り存在しない利用者達のやりとりをねつ造して掲載しているケースがよく見られます。

このような感じで卑猥な内容だったり女性と簡単に情事にふけこむ事が可能のような文章ばかりが目立ちます。中にはGPS機能が搭載されている出会い系アプリでポケモンを捕まえるより女を探すのが簡単と使いまわしの広告でアプリ名だけを差し替えるというのが王道となっているようです。

こういった誘導方法を取っているアプリで出会えるサービスといった事は1度もありません。こういった誘導している証拠画像も一緒に必ず掲載しているようにしています。

なぜ悪質な業者が後を絶たないのか

この世は男と女のみが存在し潜在的欲求はお互いを求めてしまいますが、ニュースなどで取り上げられるように出会いが少ない、また男性の草食化によってカップルが少なくなってきています。

しかし本音は出会いたいという欲に駆られます。

その欲求を逆手にとって儲けようとしてくるのが業者なのですが、とりわけ悪質な業者ほど数をうち熱心に人を騙してきます。またこの業者達は人を雇い手を広げていきます。今ではお金が稼げると女性や中には男性にも女性役を担ってもらって利用させているケースもあるのが実情です。

その雇われた人達を俗にサクラと呼称します。

そのサクラ達を雇っても手に余る儲けを得る事ができるのが出会い系業界なのです。単価が高い為、時間をかけて研究し次にまた人を騙す為の仕込みをします。相手はお金に目がくらんだ詐欺士達なので男性が興味を引くような内容ばかり送信してきます。中には露骨な嘘も平気で送信してきます。

そうして時代が変わり、携帯サイトからスマホのアプリへと様変わりしても無くならないのです。

そして騙される人が多い事を出会い系業者はよく知っているのです。

サクラの手口

近頃のサクラの手口は昔の方法をそのまま踏襲している場合もありますし、新たな方法を使ってくるケースもあるようです。手段としては次の通り。

  • 登録時にメールアドレスを取得し送信し続ける
  • サイト内やアプリ内でポイント消費させる為に卑猥な画像などを見せ引っ張る
  • 無料サイトというダミー出会い系サイトを用意し高額サイトへと誘導
  • LineやカカオなどのIDを教えてそこから誘導
  • 優良出会い系アプリに潜入し高額アプリへ誘う

ざっと挙げればこのような手口が多いような気がする。まだまだ今後も増えていくかもしれない。

よくある口コミについて

出会い系アプリをインストールされる際に同じページ内にレビュアーの口コミが自由に書き込むことができるのでそちらを参考にされている方も多いかと思います。

しかしあの口コミは殆どが嘘で運営による自作自演か詐欺業者に依頼したねつ造コメントとなっています。様々なアプリなどのポイントや商品を貰える権利を貰う為に偽情報をあたかも一般人の評判として書き込みされているのが実情です。

そうとは知らない利用者が後を絶ちません。
傾向としては

  • 安い事をアピールする
  • 知名度が無いのに人が多い
  • 業者もいるが会えたなど控えめなレビュー
  • やたらと女の評価が多い
  • 短文で☆がマックスの5評価
  • どれも駄目だったけど彼氏が出来た
  • 男の口コミで複数人と関係を持ったと自慢

キリが無いのですが、とにかく胡散臭いのが多いという事。そしてあの口コミは殆ど参考にならないと認識して見ないようにして下さい。当サイトのような評価サイトをグーグルなどで検索して調べると間違い無いかと思われます。

利用して良い出会い系は?

じゃあどんな出会い系サイトなら登録して良いの?って思われるかもしれませんが、それは出会えるかどうかです。それは皆さん理解されているかと思いますが厳密に言うと・・・。

  • サクラが居ない
  • 彼氏・彼女が欲しい
  • ある一定の利用者がいる
  • 男女比が偏っていない
  • 低料金

少なくともこの条件には最低でも合致していないとオススメはできない。少し厳しい条件のような気もしますがそれぐらい厳しく評価基準を設けていた方が良いでしょう。

悪質な出会い系だと男女比も9:1で男性ばかりとかもあります。これは無料系に多く存在し効率が非常に悪いと言えるでしょう。また知名度や老舗でないとある一定の利用者も望めません。

そう考えると極一部の出会い系サイト及びアプリしか紹介できないのです。その数20未満と思って下さい。

運営会社の信頼性

まず会社がきちんとした住所で偽りない事を記載していれば問題ないです。ですがそこまで確認は難しいかもしれません。筆者はグーグルマップでまずテナントが入る事が可能かどうかを確認します。それで通常の賃貸マンションであれば少し疑問点として考えるようにしています。

よく運営事務局と紹介されている業者があります。その場合代表者の紹介の箇所が運営担当者となっているでしょう。その記載を確認できたらすぐに悪徳業者とレッテルを貼っても構いません。実在しない法人でただのねつ造情報のケースも多くみられます。

その確立は9割を超えます。

またサイトタイトルやアプリの名称を1年も足らずに変更、またはURLの移転を行うのも悪質出会い系の特徴とも言えます。また同じような名前のアプリを量産するのも一つの傾向として存在します。卑猥な内容で女性の顔写真をアプリのサムネイルにしている場合はほとんどがそのケースにハマります。

そういった着眼点で判断するのも有用かと思います。

まとめ

ここまで長く様々な要点をまとめて書いてきましたが、要は私の記事を参考にしてくださいという内容となります。(嘘です)

自己で判断して欲しいのですがその為の方法だったり特徴やコツなんかを書いたつもりでいます。ただ共通して悪質な出会えないコンテンツは私たち利用者にとって甘い言葉ばかりが並んでいるが実態はそうでは無くお金を巻き上げる事しか考えていないサービスという事につきます。

もうサービスとすら言えませんね。

誘導方法だったり言葉だったり日本の法律を無視したものだったりと様々ありますが、まともな人間による作成されたアプリでは無いという事です。

今はTwitterなどのSNSを活用して広めていたり魅惑的な単語である完全無料という言葉、そして学生専用のアプリと言った危険と隣り合わせのものまでリリースされしかも今もまだ稼働中という有様です。ちなみに未成年者とのコンタクトを取ったら今はかなり厳しくすぐに検挙されます。

実際に私個人もレビュー記事を掲載しておりましたら警察がインターネットで調べたのでしょう。掲載位置がトップであった為に運営会社と間違われて警察から連絡があり情報を提供した事がありました。

今の警察ってすごいですね、なので悪い事考えている男性は辞めておいた方がいいですよ?

言いたい事は運営会社も利用者である私たちも悪い事はできないねという話です。

長々と書きましたが、これらの事を考えて利用すると少し幸せになれます。

ちなみに新規サイトをつくりました。サイト名は出会い博士と言い、今のニーズにあった出会い系アプリだったりマッチングアプリをレビューしています。

どちらのサイトでも良いですが、参考にして頂ければと思います。

出会い評価と口コミレビューサイト出会い博士

良い出会いがありますよう心から祈っております。

最後に業者にもお伝えしたい事

この出会い系悪徳チェッカーではかなり厳しい口調での論調で出会い系アプリやサイトの運営会社を糾弾しております。正規のルールに則った方法で、そして日本の法規制に沿った運営であれば問題はありませんが、今や99%がそれらを無視したものとなっていますし利用者を馬鹿にしたようなふざけた運営実態が多くみられているので他に被害者を出さない為にも叩きに叩きまくっています。

多少過度かもしれませんが…

ですが未成年者が危険に晒され、凶悪な事件へと発展する可能性もありますのでそれを防ぐべく情報を惜しまず掲載していきます。

そうした危惧される事態を予め避ける、また回避する為にも正しい情報を掲載するように努めて参りたいと考えております。間違った情報を掲載している場合は素直に謝りますが、私は事実を淡々と画像を踏まえて掲載するのみなのでその可能性はあまり考えられません。

そして今まで業者様に至ってはお叱りを何度も頂いており、その都度公安にアプリ名称や運営会社とサービスの内容を連絡し業者様が言っている内容が正しいのか確認しております。そして今まで全てが業者様の言っている都合の良い解釈などまかり通っておりません。

私にはそういった違法であるにも関わらず厚顔無恥な主張は効きませんので予め把握しておいて下さい。ただし間違っている場合は即座に記事修正若しくは削除を致します。

出会い系サイト・アプリの運営者様におかれましてはそういった考えの下に記事の作成を行っている事をご承知して頂きたく存じます。

以上

出会い系悪徳チェッカー